~悲しみと厄年を乗り越えて~ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

眠れないとき、意外に筆が進みますね

 眠れなくなったので何か書こうと思います。

 1年は早いもので今年ももうすでに1/12が終わってしまったことに驚きを隠せません。小学生ぐらいのときは早く大人になりたいと思っていたものですがあまりにも早すぎます。もう大人になりたくない…大人って何でも出来るやばい存在だと思ってたけど、24年生きてても不自由が多くてやばいですね。意外に大人らしいことって出来ないもんです。パッと思い付くことだと人を叱ったりとか。そう考えると昔の大人はすごいと思う。今の大人は大したことない。大きくなければただの人だぜ。

 子供=純粋ってイメージがあるけど、自分のことを思い返してみると大して純粋でもなかったような気がします。だって、人の顔色を窺うこととか人を欺く術なんか平気で考えていましたもの。ただ無知だったからそれが大人より上手くいかないだけなんじゃないかなと思います。かわいくねえガキだな。

 より良い生き方をするために、というわけでは無いんだけど、興味があったので自己啓発本を買いました。『人を動かす』っていう本です。よく売れてるらしいです。

 基本的に自己啓発本っていう本はあまり好きではありません。『人の心が分かる本』みたいな本は本当にどうでもいいというか、読んでる自分を人の心が分からない人間だなんて評価したくない気持ちがあって、むしろ読みたくない本だったりします。まあなんという小さい人間!って思ったあなた。そうです。私は小人なのでこのタイピングも結構大変なんです。反復横飛びしてます。ぜーはー…

 それから、『良い行いをすれば必ずあなたにとって良いことがあるでしょう』とか言う本。それはあまりにもあんまりな論理じゃないかと思う。「早起きすると良い気が流れ込んできます。だから早起きをしましょう」っていう早起きの本とかじゃあ早起きしなくてもいいやって思わせる気満々じゃないですか。むしろ、そういう風にして早起きの無意味さを説いているんじゃないかと思う。

 なにより自己啓発本って"当たり前のこと"について書いてあるので、果たして読んで得るものがあるのかどうか非常に迷います。人に優しくしなさいとか誠実になりなさいとか。それは幼い頃に親から教えてもらうことであって、小難しい本で学ぶことじゃないように思ってしまうんです。

 とは言っても、初診忘れるべからず。これはお医者さんの格言。「初心忘れるべからずということで、当たり前のことを忘れがちだから、この本を読んで考え直してみたら?その部屋の隅っこで忘れられた5円玉みたいな生活を。だから、異性との縁がないのよ」うるせー!!余計なお世話だ!っていうことなんだと思います。

 早く寝よう。

 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://eternalwinter.blog45.fc2.com/tb.php/434-06e42e9a
 
 
リンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  09  08  07  05  04  03 
 
 
このサイトのこと
 
 

あうあう
名前:RaGe@れいじ@らげ

MSN:apsaras_urvasi☆hotmail.com
Skype:rageype

いつもお世話になってます。明日こそは真面目に書きますね。

[RSS]

 
 
個人的なオススメ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。