~悲しみと厄年を乗り越えて~ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ニップルパイ!!!!!

退屈な日だって見方を変えれば楽しい日になるって誰かが言ってた。

というわけで、なんで学校が終わるのがPM6時を過ぎるのか・・・。
想像以上に自分の時間が少ないことに絶望です!!!!
帰ってとりあえずPCの電源入れてReasonを起動すると1日が終わってる。
そういえば、ECOをやる暇もないんだよね。
ECOはマンネリから脱することが出来なかったから課金しないで放置中。
一応リングマスターだったりするので休日にでも顔ぐらいは出したいものです。
がんばれヘッドロック。っていうか早くアイテム課金にしてくれ。

Reasonたーのしーいなー!!!!
なんか弄れば弄るほど深みが出てくる。なんか日本語が変だ。
超基本デバイスのSubtractorだけでもまだまだ弄り足りない。
っていうか、何気に多機能すぎて恐れ入る。
グラニュー糖みたいな方式のシンセにはいつ手が出せるのやら。

ユーロビートっぽいアレが出来たので久々に組んでみようかと思ってます。
なんか予定が全然違うんですが、まぁいいじゃありませんか!
しかし、ユーロビートとか音がすごい懐かしいですね!!!
実は昔の俺の作曲の目標ってユーロビートだったんですよ。
今となってはなかなか恥ずかしい話ではございますが。
Reasonはそんな目標を見事に達成させてくれる素晴らしいソフトです。
そしてすごい勢いでReason信者へ。
いや、ホントこれだけでなんでも出来そうな気がします。
と思ったら、ボーカルとかオーディオ使うのだけは苦手だね。
アカデミックパックが買えるうちにCubaseを手に入れたいねぇ。

作ると言っていたガバはよく分からなくなってきたので寝かせることにした。
他にリメイクを1つ作ってます。これは時間があるのでゆっくり作ることに。
あとはどうしようかなぁ。

ぁ、グラニュー糖じゃなくてグレインテーブルでした。いっけねー、ニアミスニアミス。
っていうかグラニュー糖ってなんだろう・・・。

よくたんの9月号ラジオが公開されてます。
もうどうしようもない感じがホント嬉しいです^-^
まじこのラジオをサンプリングして遊びたいぐらい嬉しいです。
スポンサーサイト

SuperSaw

たまには製作のことじゃなくてもっと役立つことを書いてみようと思う。

というわけで、トランスのあの音を作ろうのコーナー!!!
もうトランスといえばSuperSawなどで作られた分厚いリード音って感じです。
逆に4つ打ちでSuperSawで若干単調な展開なら○○トランスってなるような気がします!
でも、困ったことにSuperSawなんて出せる音源は普通に趣味で音楽してるって人は持ってないことが多いわけで・・・。
ところがどっこい!無料のソフトシンセなどでも理論上作ることは可能なのです!

定番JP-8000のSuperSawは、ノコギリ波が7つ重ねた音。VirusのHyperSawはなんと9つなんだそうです。
昨日調べて初めて知りました!!!
ということは、ノコギリ波を7つとか重ねれば同じような音になるわけですね。
ちなみに俺はPlutoのリードをオシレーター(発音機?)10個で作ってました。
まあまあ、多すぎたけどちゃんと聞こえればなんでもいいじゃないか・・・。

ポイントはただノコギリ波を重ねるだけじゃなくて1つ1つをデチューンさせることです。
デチューンは簡単に言うと音痴にならない程度に音程をずらすことです。
CentかFineの値を動かすことでずらせるはず。

SuperSawはノコギリ波7つなので、例えばSynth1で作る場合、
Synth1はオシレーター2つということで3~4つぐらい使います。
って今見たら、Synth1って1つはCent動かないんだっけ?
・・・まぁいいや。そこは臨機応変に対処してください!><
例えば、1つ目のオシレーターを切って、音源を増やすとか。

で、ノートはコピペで全部のパートが同じように一斉に鳴るように作ってください。
以上!

ちなみにReason3.0の場合、Combinatorというデバイスを使うとラクチンポン!
Combinatorに使いたいだけSubtractorを突っ込んでミキサー(小さい方で十分だと思う)にまとめます。
Combinatorを使えばノートが1パートで足りるので楽だし、ミキサーで簡単に調整が出来ます。
パッチを一気に保存できるからテンプレも簡単。

それと俺はSuperSawを実際使ったこと無いので知りませんが、
ノコギリ波をたくさん鳴らすだけじゃなくて、いくつか違う波形にするとまた面白い音になります。
Plutoの音は7/10がノコギリ波で残り3つは矩形波です。全部ノコギリよりは若干透き通った感じ。
参考までに7/1010/10を録ってみた!
いや、これぐらいなら好みの問題ですね・・・。

SuperSawだけのために音源を買うのは勿体無いと思うので、
多少面倒なので応急処置みたいなものですが、一応それらしい音は絶対に鳴らせるはずです。

いわゆるMIDI音源とかDTM音源と呼ばれるものでも、
ピッチベンドとか使えば理論上は可能ですがたぶんモタリます・・・。

不思議なことにトランスのリードの作り方を探してみると、
SuperSawやそれを模した音の出る音源を紹介するところがほとんどでした。
例えばSynth1でも作れるよ、って人もいたけれど、それっきりで詳細な作り方が書いてません。
面倒だからなのか、出し惜しみなのか。

俺は文章ヘタクソだし、シンセの知識も甘っちょろいので、
これが誰かの役に立てばいいのですが・・・。

ぁ、ちなみに無料のソフトシンセにもSuperSawを再現しようとしてるもの(?)もあります。
「SUPERWAVE P8」とか「G WAVE ll」とか。上の工程が面倒臭い人には超おすすめ。
落とせる場所はてきとーにググれば出てくると思います。

。・゚・(Д`((←(←(←(←(←ビーム

昨日のラジオは放送中に作ってる曲を流すラジオでした!!!(←(←(←(←(←
ぶっちゃけ、曲うpの流れになってからは放送をろくに聴いてませんでした^-^
未完成版のクリックを流してもらったのですが恥ずかしい。

んで、クリックハウスはとりあえず完成。
なんでいきなりクリックだったかというと、
LiverneっていうサークルさんのfragmentsってFateのアレンジCDに入ってる、
JOYH-TVさんのクリックアレンジがやたら耳に残ったことから。
クリックサウンドって独特なグルーヴだよね。
クリックの定義はあらゆる音色の残響部分とかをカットした音でいいのかな?
リズムはオープンハイハットですらクローズみたいな音になるし、
つねにミュートでアクセント作ってるような感じがする。
作ってて超面白ジャンルでした。

なんかReason使うのに慣れてきて、だんだんMUの影が薄くなってきたような・・・。
まじReasonとホストシーケンサーがあれば何でも作れるかもしれん。
何を作るわけでもなくCubase欲しい、お金が無い。

次は何にしようかなぁ。

ぶーん!!

昨夜からクリックサウンドしか聴いてません。
そろそろ気持ち悪くなりそうです。
そんなわけで、今回はいいもさんに手伝ってもらって、クリックハウスというものを作ってます。
最初はオサレな曲にしようと思ってたのに、だんだん変態的な音になってきました。興奮してきた!!

クリックな音の作り方!
音源のエンベロープのリリースを0にする!基本32分音符で曲を書く!以上!
あとはサンプラーで適当に音を鳴らせばおーけー。
って、なんか怒られそうな気もする・・・。

ぁ、Muzieに新しい曲が上がりました。
ダッチっぽいような気がするトランスです。
宇宙っぽい→惑星→冥王星って安直な連想から命名。

ぁ、22時からいいもさんがラジオするそうでーす。

日常再開

いやっほい!いち早く普通の雑記に戻る!
他に書くことは無いのかと言われれば無いことは無いけど、面倒なので割愛!
みんな言ってたけど、あの楽しさを文章で伝えるのは不可能です・・・残念。
というわけで、諦めました!!

今日は昼寝もして半日寝てました。
起きたらECOやりながらReasonいじって、俺ってば本当に暇人なのね。

トランスっぽいのを作ろうと思ってコード進行を組み立ててみた。
今回は調性外からたくさん音を持ってきてみた。というか転調っぽい。
意外となんとかなるもんだねー。

ReasonにはSuperSawが無いからCombinatorで音を重ねて作ってみようかな。
あと、いいもさんに頂いた音をチェックしなければ。

ぁ、オフのことで1つだけ。
yokuたんのお土産のひよこ系の雷鳥まんじゅう(通称:クリーチャー)が、

060912.jpg


かばんの中で肉片になっていました。
美味しかったです^^

気合だろ

曲を作れるだけ作りたい気分。

素材のためにパンクっぽいの作ろうと思ったら、これパンクじゃなくね?
というわけで、手抜き曲2。

コード進行の練習も兼ねてます。
4コード使うとパンクじゃなくてもっと重くなるような・・・。

普段からロックなんてちょろっとしか聴かないから何もかもテキトーです。
このギター4弦しか無さそうだし!
ボーカルいないから完成するわけないんですよね。まぁ良い良い。

[HOUSE] impatient

Muzieに例の新しい曲がアップされましたので聴いてください。
ぁ、やっぱりちょっと恥ずかしいので聴かなくてもいいです!!!!!><;

はい、そんなわけで見てみると、1年ぶりの曲になってます。
でも、リミックスやってるから半年ぶりぐらい?
オリジナルは1年ぶりですね。
いい加減、機材が腐っちゃうんじゃないかってペースでございます。
SYに関してはキーボードの役割すら奪われてしまって本当に不憫でなりません。

今聴いてみると薄い曲だなぁと思っちゃうけど、2日で作ったものだから許してちょんまげ!!!
作ったきっかけはハウス作りたいなぁと思って、なぜかブラスリフを作ったことに始まり。
それからピアノのバッキングを作ってベース作って最後にメロディーをキーボードをジャンジャカ鳴らしながら作りました。
実は勢いだけで作ってる。

コッソリと意味も無くヘンテコリンなコード使ってます。
いきなり11とか加えてみたり。V→IV行ってみたり。
何事も試してみなきゃ分からんって。結果:俺にはよく分からん。
なんか高級そうな感じもするし、まぁいっか。
V→IVは用例があって、不安定な進行になるとかなんとか。
ほら!曲名もきっとここから来てるんだよ!!
あぁ、早くこのあやふやなコード理論を克服したい・・・。

コードといえば、VI→VII→Imのお約束が大好きです。
これでサビに突っ込むとかまじ脳汁出る。
理論的にはおかしい、ロックの定番コード進行ってどこかの本に書いてあったような気もする。
おかしい音に聞こえないのは俺の耳が病んでるんだろうか。

音に関しては、31日に公開したものがMU2000だけで組んだもの。
大いなる音の軽さがとても分かりやすいですね。
そのまま録ってコンプかけて終わり!
XGworksとMU2000のコンビが鬼使いやすいので大概の曲はこっちで全体図を作ることにしてます。

んで、翌日にミックスし直したものがSOL2に乗せ変えたもの。
リズムサンプラーっぽいVSTiにバスドラを突っ込んで鳴らす。
メインメロディーとブラスのリフはショボっちいのでSynth1に差し替え。
ブラスは多少ショボくても雰囲気あるかと思ったけど音抜けが怪しかったので南無。
他のパートはMU2000の音をそのままだったりします。面倒だったから・・・。
いやいや、ピアノの音はそれ以外に出すのが難しかったり、ベースはMU2000の音も嫌いじゃないので!

SOL2ってオーディオパートがステレオ4つしか使えないんですよ。ホント勘弁して欲しい。
ピアノ、ベース、ハイハットとかクラップ、クラッシュで録ってみた。
本当はSynth1のパートとかまで録りたいんだけど、それはまたお金があるときに考えることに・・・。

ピアノにはそれっぽい雰囲気のエフェクトを軽くかけて、
ベースとハイハットにはコンプをかけて音の薄さを少しでも誤魔化す。
仕上げにバスドラとベース、メロディーとブラスのそれぞれ重なってる音域が気になったのでEQで削っておいた。
実はこの作業初めてやった。今までやろうと思ってもぶつかってる音を探すのが大変だったから・・・。
おかげで今回はシンプルな曲がさらに音が分かりやすい感じになったんじゃないかと思います。
最後にFinalMasterで仕上げのコンプをかけて完成。

反省点はもっと時間をかけて着地点を伸ばせば良かったかなぁと今更思います。
それはまたロングバージョンを作るときにでも考えましょうか。

なんだか曲紹介というより、この曲の生い立ちになってしまいましたがこんなもんで。

ゲーム雑記な毎日

せおたんがジェットブラック買ってきてなんだか悔しかったので

060902.jpg


俺も買ってきた。

違う違う、本当は欲しかったんです!
でも購入するのに躊躇いがあって、せおたんが優しく背中を押してくれたんです。

通帳の残高が763円になった。
背中を押されて崖から転落する俺。

今月仕送り遅い・・・東京行けなくなっちゃう・・・。
いい加減、働いたらどうかと思わなくも無い今日この頃です。
DSはやたらソフト買ってるんでヤフオクで売り飛ばせば、この借りは必ず返せる。
東京オフには間に合わないけど!!!!!

えーと、昼ぐらいにお店に向かったんだけど、
1件目のショップにはジェットブラックのジの字も無くて、
2件目は絶賛販売中だった。たぶん6台ぐらいあった。なんだこの格差は。
心配だったドット欠けもなく満足満足。とりあえず、FF3をプレイしてみた。
画面が明るい!発色がいい!すげえ!ゴールドナイトってこんな色してたのか!!!
でも、ボタンに慣れなくて今ひとつ操作が慣れない・・・。
これって結構深く押さないといけないのね・・・ええい!斜めに飛ぶんだノーチラス号!!

ガルーダ戦終了してドーガに会ってきた。
イングズのジャンプが7000オーバー出したときは吹いた。
お前はやれば出来る子なんだって俺はずっと信じてたよ!!!

GBAのソフトを見てみようと思ってMOTHER3を差し込んでみた。
が!半分しか入らない!!
やっべ、不良品じゃん!!って起動してみたら認識してるし・・・。
これって半分しか差し込めない仕組みなのね。
危うくMOTHER3のカートリッジがへし折れるところだった。

昨日、電波な会議の裏側であやちんとマリカーしたり、
せるぴーさんとルーンファクトリーで種のレベルアップをしてた。
Wi-Fiおもすれー。

あ、念願のリンク柱が更新されました!イヤッホイ!!
更新するとか宣言しといて半年ぐらい経過してます。ごめんなさい。

今日の音弄り

12:15
キモはやっぱりキックだろ。時代はバスドラだ。
ひたすらバスドラの音を作ってサンプリングし始める。
これは使えるのか?いや、使ってないから分からん!!!!
「キック サンプル 作り方」でググってみたら、
料理のレシピ、果ては架空口座の作り方まで出てきた。グーグル先生は博識すぎる。

12:45
手軽なところからrhythms metalとdrumatic3をいじって音出してたけど飽きた。
ヘッドホンが蒸れる。
スピーカーでサンプル聞きなおしてみたらどうもヘッドホンと全然違う。
当然と言えば当然だけど、こうも変わってしまうとは・・・。
rhythms metalはやたら低音が出る。それはもう五月蝿いぐらいに。
drumatic3は低音が出てくれない。バスドラのつもりがスネア並みになった。参る。
ということはこれらをミックスすればちょうどいい音になるんじゃないかと思ったけど、
あまりにも面倒くさい。EQで削るだけじゃダメだろうか・・・。

15:15
試しに作ったバスドラを昨日の曲に突っ込んで、物足りない音をSynth1に差し替えて、
バッファ作って、エフェクト弄って、あっという間に手抜きミックス完成。
Muzieにアップしたから2、3日後には更新されるはず。
昨日のアレと聴き比べてみると面白いかも。
曲紹介はアップされたときにまた。
ちなみにdrumatic3のほうは素のままだと音が軽すぎるので、rhythms metalのほうを使った。
EQで低音をバッサリやってもまだこんなに元気。
 
 
リンク
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  09  08  07  05  04  03 
 
 
このサイトのこと
 
 

あうあう
名前:RaGe@れいじ@らげ

MSN:apsaras_urvasi☆hotmail.com
Skype:rageype

いつもお世話になってます。明日こそは真面目に書きますね。

[RSS]

 
 
個人的なオススメ
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。